mugimusenからサバイバルへ

サバイバルへリンクします

※ これが分からないと、世界情勢は分からない!!!

狼が来たとさけぶ人がいなくなったころ、狼が来ます


核兵器を完全に廃棄するようになっていません
、段階的とは?
、通常兵器、化学兵器はもっているし、核を作る技術者ま北朝鮮にいる、
それがイラクで指導していた。いつでも核兵器を作ることができる。


馬淵先生も化学兵器について、
大型のドローンなどで、毒ガス、サリンなどを散布する可能性について
言及しておられます。また頻繁におこる電車の停止事故など、
これは警察、などの動きを事前にチエックするために
おこなっていると思われると、言っておられます
日本には、傀儡のスパイがいっぱいいます、
どんなことを企んでいるか。
決して気を抜くことはできません。
日本も決して気を緩めることはできません。
マムシとヤマカガシを甘く見ると死んでしまいます。
この二人の見解は大変一致しています。
わたしの知識と頭で理解するには、もっともっと勉強が必要です
しかし、この歴史観が正しいとおもいます。
こんご、このことが分からないと、世界情勢は読めなくなるとおもいます。
馬淵先生は不思議なことに二代王様が語られたころから、グローバリストことに
完全にシフトして語られました、一昔前であれば、陰謀論で片付けられていた
このことが、真実であること、説得力のある歴史観として表面にでてきました。
日本にでこれをはっきりと言われた方です、まさに真のお父様が送ってくださった
人であるとわたしは思っています。



ノンフィクション作家・河添恵子#4-1「馬渕睦夫氏と語る最新世界情勢」前編・グローバリスト&共産主義勢


ノンフィクション作家・河添恵子#4-2「馬渕睦夫氏と語る最新世界情勢」後編・北朝鮮問題の行方