mugimusenからサバイバルへ

サバイバルへリンクします

※ 世界が崩れはじめた!!

亨進ニム キングスレポートより


※ すべてはお父様の聖和から始まりました。世界が文字通り大きくぱかっと開いたのです。お父様が聖和されてのち、世界は試練を受けました。韓氏オモニなどの問題、真実をみる者と、真実をみようとしない者。お父様が聖和された後の本当に短い期間の間の出来事です。
サタン世界の支配者が浮き彫りにされました。人々に(その姿が)見えるようになったのです。人類が初めて見ることができたのです。闇の中から出てきたのです。光が闇の中の彼らを照らし出したのです。ロケットのような速さです。トランプ、インフォウォーズなど、5年前にはワシントンでは、ただの陰謀論者扱いでした。それがいまどうですか。
主流派のニュースになったではないですか。世界が全く変わったというのです。今後もそれが続くでしょう。
お父様が言われたように、お父様が霊界から地上を直接主管しておられます。
神の国が来るでしょう。まだどのようにそれが実現するのか分かりませんが、今見てください。国境概念が崩れはじめ、通貨制度も崩れ始め、すべてが崩れ始めました。皆さんには神様がどのように神の国を実現されるのか分からないのです。神のなさることは知る由(よし)もありません。しかし世界が裏返しにされていることが、ひっくり返されていることがはっきりと分かります。
 
容赦のない偏向と、不公平な報道。そして真っ赤な嘘の報道の年、それが2017年だった。調査によるとトランプ大統領に関する報道の90%以上が否定的、悲観的な内容であることが判明。


亨進ニムの様々な、み言により、いろいろとわかってきました。
日本のマスコミもアメリカと同じように、真実を報道しない、マスコミがどの勢力圏にあるのか、様々なことがあきらかになってきました。
み言に相対しない人達には、今起こっていること、これから起ころうとしていることがみえません。韓国は本当に風前の灯火です。

裏切り行為を繰返す文政権に米国が激怒!トランプの米韓同盟破棄宣言はすでに秒読み段階の模様


※※ テレ朝の小松アナ いつまでテレ朝にいられるのだろうか、頑張ってほしいとは思うが。。テレ朝にこういうアナウンサーがいるのは、驚きだ!! さて今後の小松アナどうなるやら。。




テレビ朝日・小松アナの鋭い質問で青木理が完全にうなだれ…焦って放った言い訳がスタジオの空気を止め視聴者爆笑www


今の保守派も、ほとんど左翼だったのだ。。。

上念司が左翼だった頃の話